心のイタリアごはん(1) (ジュールコミックス)

著者 :
  • 双葉社
3.00
  • (0)
  • (2)
  • (3)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 14
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・マンガ (176ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784575337464

作品紹介・あらすじ

生島宝(41歳)は、生パスタ教室「ミ・テゾーロ」を始めた。以前はイタリアンレストランだったが、夫が失踪して今の教室形式になった。この教室は、生徒が生パスタを使った料理を教わり、その後、宝があらかじめ用意しておいたパスタとワインをいただく。生徒が作ったパスタはお持ち帰り。また、希望すればオプションで、「浮気」「セックスレス」などの悩み相談ができる場所でもあります。オプションの心理カウンセリングは無料。果たして宝のアドバイスとは…!?

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 漫画を自分で買ったのは、何年振りだろう。
    小学校5年生頃、田舎に帰る空港で『美味しんぼ』を買ったのが最後かもしれない。

    続けて2回読んだ。ストーリーが分かってるのに、2回目の方がより心に響いた。
    3回目、読むのは少し怖い。自分の心のドス黒い部分が開いてしまいそうで。
    分かるんだけどね、そのドス黒いのを出し切ることが大事ってことは。でも怖いな。何が怖いって?……何だろう。

    主人公の宝さんになら、話ができそう。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

野崎 ふみこ(のざき ふみこ)
1956年生まれの漫画家。1977年、「少女コミック」(小学館)でデビュー。 『たまこ定食注文のいらないお店(6)』で「料理レシピ本大賞 in Japan 2018」料理部門:コミック賞を受賞。その他代表作に『オリーブと3人ポパイ』など。
心屋心理カウンセラー、顔ヨガインストラクター、YURUKUインストラクター、ネコ専門アニマルヒューマンコミュニケーターなどの顔も併せ持つ。

心のイタリアごはん(1) (ジュールコミックス)のその他の作品

野崎ふみこの作品

心のイタリアごはん(1) (ジュールコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする