若女将の事件簿 (双葉文庫)

著者 :
  • 双葉社
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (288ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784575518863

著者プロフィール

霧原一輝(きりはら・かずき)
1953年愛知県生まれ。早稲田大学文学部卒業。エロスを追求しながらさまざまな文筆業を続け、2006年『恋鎖』(双葉文庫)でデビュー。
その後も「大人の男性が元気になる官能小説」をテーマに執筆。読者の熱い共感を得る。
主な著書として「嫁シリーズ」三部作『息子の嫁』『弟の嫁』『うちの嫁』や『未亡人の長い夜』『嫁は未亡人』『若い後妻と息子の嫁と』
『嫁の寝姿』『かわいい嫁』『みんなの嫁』『高慢女性課長』『生保レディ 契約ください』『息子の嫁の艶姿』『催淫気功 その気にさせて』
『嫁の黒下着』『人妻は昼顔夫人』『人妻 濡れつづけた一週間』『愛と欲望の深夜バス』『家政婦さん、いらっしゃい』(以上、二見文庫)、『夜も添乗員』(双葉文庫)ほか多数。

「2019年 『人妻女教師 誘惑温泉』 で使われていた紹介文から引用しています。」

霧原一輝の作品

若女将の事件簿 (双葉文庫)を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
ツイートする