蔵屋敷の遣い―甲次郎浪華始末 (双葉文庫)

著者 :
  • 双葉社
4.00
  • (2)
  • (3)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 16
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (300ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784575661811

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 最初、この主人公があまり好きになれなかった。
    この一冊のお話の中で、なんだか成長したように感じた。
    屈折した感情をもてあます・・いまどきの若者にも通じるのだろうが・・・
    しかし・・これも続きが出ないことにはおさまりがつかないなぁ。
    なるべく、よい方向に収まって欲しいと思うのは、ハッピーエンドの好きな私の望みですが・・・

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

作家

「2015年 『未来記の番人』 で使われていた紹介文から引用しています。」

築山桂の作品

ツイートする