夏しぐれ (双葉文庫 つ 8-9 家請人克次事件帖)

著者 :
  • 双葉社
3.75
  • (0)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 24
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (262ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784575663402

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 心に傷をおいながら、歯を食いしばって生きている克治。幸せになって欲しいです。次巻を読むのが楽しみ!

  • L 家請人克次事件帖1

    装丁の題が「家請人克治事件帖」、中身は「克次」。そんなのってある〜?第1刷だからかな、ある意味貴重。
    岡っ引きをやめた克次が商う家請業。請負を求めてやってくる訳ありな人たちが最終的に盗賊に絡んだり?なかなか長編として読み応えあり。克次の葛藤もなかなか。

  • 第1弾
    第三作目を既に読んでいるが、別段気にはならない。
    三つの話が都合よく絡んでいるが、文庫本として読むには非常に小気味がいい。
    この登場人物が今後も絡んでくると思われるが読み続けていくつもり。
    過去を持った主人公に、お京共に期待する。

  • 5/31-6/1

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

作家

「2015年 『未来記の番人』 で使われていた紹介文から引用しています。」

築山桂の作品

ツイートする