影の泣く声-左近 浪華の事件帖(3) (双葉文庫)

著者 :
  • 双葉社
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 8
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (288ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784575669299

作品紹介・あらすじ

五月に舞台「蘭 緒方洪庵浪華の事件帳」として話題になった“浪華の事件帳”シリーズ。大坂の町を陰で守る「在天別流」の姫、東儀左近の活躍譚、書き下ろし新作がここに登場! 神秘に包まれた兄、東儀上総。おなじく謎だらけの赤穂屋に隠された真実がここに明かされる! 年端はいかなくても、凛とした左近の胸中によぎるものは!? 大坂を愛する者たちの、重く密かな戦い――読み応えがすごい、左近シリーズ、書き下ろし第3弾!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 男装の左近さんのシリーズ、第三弾。なんだかんだで左近に甘い兄上が楽しすぎ。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

作家

「2015年 『未来記の番人』 で使われていた紹介文から引用しています。」

影の泣く声-左近 浪華の事件帖(3) (双葉文庫)のその他の作品

1-B07P2DJF3Dの詳細を見る Kindle版 1-B07P2DJF3D 築山桂

築山桂の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

影の泣く声-左近 浪華の事件帖(3) (双葉文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする