エルフ転生からのチート建国記(2) (モンスター文庫)

著者 :
  • 双葉社
3.25
  • (0)
  • (1)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 19
レビュー : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (352ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784575750652

作品紹介・あらすじ

輪廻転生を繰り返す天才魔術師は、31週目の世界でエルフの村に住む少年・シリルとなった。そしてシリルは見事帝国の攻撃を退け、独立国家・エルシエの建国を宣言した。エルシエの長として、忙しい日々が続くシリル。そんなある日、帝国に村を襲われた火狐族たちが、助けを求めてエルシエにやってきた。厳しい冬を前に、受け入れに難色をしめす面々。しかしそこには、シリルの幼馴染であり、許嫁でもあったクウの姿があり-。「小説家になろう」発、大人気異世界戦記ファンタジー、待望の第二弾!!

著者プロフィール

小説家。『エルフ転生からのチート建国記』で作家デビュー。代表作は『回復術士のやり直し』『世界最高の暗殺者、異世界貴族に転生する』など。

「2020年 『異世界最強の大魔王、転生し冒険者になる』 で使われていた紹介文から引用しています。」

月夜涙の作品

エルフ転生からのチート建国記(2) (モンスター文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×