orange(1) (アクションコミックス)

著者 :
  • 双葉社
3.91
  • (109)
  • (160)
  • (102)
  • (20)
  • (1)
本棚登録 : 1881
レビュー : 101
  • Amazon.co.jp ・マンガ (175ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784575843231

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 表紙がとても好みで、帯の「26歳になった私には、後悔している事がたくさんあります。」という少し切なさを感じさせる言葉に惹かれ、購入しました。

    分厚くて読み応えのある漫画でした。翔の笑顔や気遣いにきゅんきゅんきます。長野県松本市が舞台だと書かれていたので、少し行ってみたいなとも思いました。

    後悔をしない、それがテーマになっているのではないかと。10年後の自分がした後悔を一つ一つ消していく。でも簡単に消せるわけではない。その難しさが分かりやすく描かれていました。

    絵の雰囲気も好きです。男の子はかっこいいし、女の子は可愛い。少女漫画ならではのきらきらした感じではないところが良いです。

    続きがとても気になります。

    最後の方にあった「春色アストロノート」も面白かったです。双子ならではの辛さや苦しさが伝わりました。

  • orangeいい!!

  • 「僕だけがいない街」に引き続き、パラレルワールド系。
    須和くんがめっちゃ良いやつだった。
    良い友達だなー

  • 全巻読破。

    なんとなく「惜しい」の一言。
    絵は綺麗で、SFで、最終的にどうなるのか気になる作品ではあるものの、主人公がちょっと抜けすぎている。
    どなたかも書いていたけれど、そんなに心配されたら逆に気持ち悪いだろう・・・というのも、分かる気がする。
    翔にとって、重くなりすぎなければいいのだけれど。

    泣きたくなるような切なさや、きゅんとくるところもあって、そこはとても素敵なのだけれど・・・。

    最後はちゃんとハッピーエンド。
    可もなく、不可もなく、という感じ。
    次回作に期待。

  • 未来の自分から手紙が届き高校生時代を主軸として10年後も並行して描かれるという不思議なお話ですが、とても読みやすく丁寧に描かれていて惹き込まれました。
    翔の笑顔にきゅんきゅんしますw
    須和の片思いや優しさも可愛いですw

    いろいろ胸に刺さりますね。
    人生後悔したことなんていくらでもあるし、強くてニューゲームしたいとかバカなこと考えてたときもあったけど、結局やり直しの機会が与えられたとしても、やり直せるかどうかわからないものですね。

    続きが気になります!

  • 少女漫画誌『別冊マーガレット』から、青年誌である『月刊アクション』に移籍という異色作。
    10年後の未来の話も同時進行で展開していくという構成が面白い。
    そして話の構成上、未来の方が回想シーンぽいのも面白い。
    続きが気になる!

  • こんな青春送ってみたい。って思いました。

    未来の自分から手紙がくるというSFちっくな冒頭で、どうなるのかと思っていたら中身はとても少女漫画でした。SFと少女漫画の融合かと言われるとそういうわけでもないんですけど、、、
    でも少女漫画だからっていう偏見を持って欲しくない作品です。誰にでも読んでほしい。

    登場人物たちの言葉が心に刺さったり、暖かい気持ちにしてもらったり。あの頃の自分はどうであったかな、このキャラは何を思ってるんだろうな、と触れて心に感じる作品です

  • 何の情報を信じたのかSF要素強めな作品
    だと誤認識し購入。したらまぁ少女漫画
    じゃねぇかというウッカリ感。けれども
    ストロボエッジで耐性のついた私に怖い
    ものはなく、普通に翔にキュンとする
    から慣れってスゴイよねっつうワケで
    4巻まで読了。結末気になるから続きも買います。

    • 虹風 憂璃さん
      これ、最近見かけて気になってたやつ!
      面白い?
      これ、最近見かけて気になってたやつ!
      面白い?
      2015/03/14
    • えりこさん
      あっなんか返信すんげぇ遅くなっちゃいました、すみません。私は特別好きじゃないですけど村上さんの本棚的には結構どんぴしゃじゃないですかね!切な...
      あっなんか返信すんげぇ遅くなっちゃいました、すみません。私は特別好きじゃないですけど村上さんの本棚的には結構どんぴしゃじゃないですかね!切なキュンキュン系です。
      2015/04/01
  • 松本市民必読書。

    いや、もう、なんていうかな。久しぶりにソワソワウルウルしました。涙

  • 嫌いじゃない。嫌いじゃないけど、キャラクターが美男美女すぎてつまらない。
    こういうのはゲテモノがいないと現実感がない。
    リアリティは追求していないのかもしれないけど、
    元ネタがSFなだけに、どこかに日常感が欲しいところでした。

全101件中 1 - 10件を表示

高野苺の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
羽海野 チカ
有効な右矢印 無効な右矢印

orange(1) (アクションコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×