追 憶 (二見 ザ・ミステリ・コレクションコ 5-11 )

制作 : 林 啓恵 
  • 二見書房
3.40
  • (0)
  • (3)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 18
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (482ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784576090689

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 図書館の本

    内容(「BOOK」データベースより)
    サビッチとシャーロックのFBI捜査官夫婦は休暇先から、急遽ワシントンに呼び戻された。連邦最高裁判所判事が何者かによって絞殺されたのだ。サビッチの指揮のもと、刑事ベンの協力者として、亡き判事の娘で新聞記者のキャリーも捜査に加わることになる。捜査が進むなか、判事の助手たちの命も奪われるが、その手口からひとりの殺し屋が浮かび上がった。事件の核心に迫ったそのとき、S&Sの自宅に銃弾が撃ちこまれ、絶体絶命の危機がふたりを襲う…待望のシリーズ続刊。

    珍しく、というか、初?
    おーい、後一声!っていうエンディングでした。
    だれよ?誰なの?
    深く追求しないのはわかったから、本当は誰の彼?
    ああ、気になる。。。。(笑)

    Blow out by Catherine Coulter

  • 首都ワシントンを震撼させた最高裁判所判事の殺害事件── 殺人者の魔手はふたりの身辺にも ! 夫婦FBI捜査官サビッチ&シャーロックが難事件に挑む! 全ベストセラーのFBIシリーズ最新刊 ! サビッチとシャーロックのFBI捜査官夫婦は休暇先から、急遽ワシントンに呼び戻された。連邦最高裁判所判事が何者かによって絞殺されたのだ。サビッチの指揮のもと、刑事ベンの協力者として、亡き判事の娘で新聞記者のキャリーも捜査に加わることになる。捜査が進むなか、判事の助手たちの命も奪われるが、その手口からひとりの殺し屋が浮かび上がった。事件の核心に迫ったそのとき、S&Sの自宅に銃弾が撃ちこまれ、絶体絶命の危機がふたりを襲う…… 待望のシリーズ続刊 !! 原題:Blow Out 全米ベストセラーのFBIシリーズ ! 二見文庫 ザ・ミステリ・コレクション 迷 路
    かつて猟奇連続殺人事件で姉を失ったFBIのシャーロック。敏腕捜査官サビッチの協力で追いつめた真犯人とは ?

  • エピローグの事件は必要だったのかな?
    関連あると思ったのに、意外でした。

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

キャサリン・コールター  Catherine Coulter
1978年に作家としてデビュー。以来本格的な長編ヒストリカル・ロマンスを次々に発表し、人気作家となる。
『旅路』(二見文庫)から開始されたFBIシリーズは、新刊が出版されるたびにニューヨーク・タイムズのベストセラーリスト上位にランキングされている。
現在は二匹の愛猫とともにカリフォルニアに在住。

「2019年 『誘発』 で使われていた紹介文から引用しています。」

キャサリン・コールターの作品

ツイートする