カリブの潮風にさらわれて (二見文庫 ザ・ミステリ・コレクション)

  • 二見書房
2.60
  • (0)
  • (0)
  • (4)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 16
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (290ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784576091846

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 大物映画監督にしては登場人物は少なかったわ。

  • 図書館の本

    内容(「BOOK」データベースより)
    女子大生ジェーンはとある事件をきっかけに、世界的に有名な映画監督ジェイクの豪華クルージング旅行に乗組員として同行することになった。プレイボーイとの評判だが、仕事熱心でやさしいところもあるジェイクにどんどん惹かれていくジェーン。一方のジェイクも、ちょっぴり向こう見ずな純情娘のジェーンと“本気の恋”におちはじめるものの、初めての感情に心乱されて、思うようにふるまえず…!?カリブの大海原を舞台に描かれる、船上のシンデレラ・ストーリー。

    アイリス・ジョハンセンでもこんな年の差カップル&ティーンエイジャー風のヒロインの作品があるんだねぇ、と違うところで関心したりして。
    向こう見ずなジェーン。振り回されるジェイク。
    振り回されるってことはそこには愛があるんだねぇ。
    ジェーンのお友達がもっと出てくるかと思ったのにその辺は残念でした。

    Tempest At Sea by Iris Johansen

  • ヒロインの無謀な行動に驚き ヒーローの金持ちで怠慢な態度にも驚いた。ジョハンセンの初期の本らしいが この頃からやはりヒーローのタイプが同じである。関連本のほうのヒーローも我がままで凄かったけどね。

全4件中 1 - 4件を表示

アイリス・ジョハンセンの作品

カリブの潮風にさらわれて (二見文庫 ザ・ミステリ・コレクション)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×