気づけばピカピカ!1日1分そうじ

著者 :
  • 二見書房
3.50
  • (3)
  • (5)
  • (8)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 71
感想 : 9
  • Amazon.co.jp ・本 (126ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784576100616

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • そもそも1分掃除をするには家が片付いてないと不可能!
    そのためには物を減らすこと、収納の70%までの量にする、定位置を決める、などのアドバイスも書いてあるのでまずは片付けを実施してやってみたら、本当に掃除が楽になった!
    子でも1分では無理なので各場所2分、全部で20分までと決めて続けると部屋がピカピカ!
    書いてある通りは無理でもかなり参考になった。

  • 資料番号:011159571
    請求記号:597.9/オ

  • うーん、嫌いではないのですが、得たものが少ないという意味で☆2つに。
    本書の特徴は
    ・タオルを活用する
    ・少し磨く事を続ければピカピカに
    という感じでしょうか。

    1日1分掃除で汚れを溜めずピカピカを保つのは無理かなぁと思いました。
    だって私は毎日1分くらいで水道周りをタオルでピカピカに拭いてますが、それだけではお風呂やコンロ周りの汚れが溜まる一方だし(笑)

  • モノをとことん使い、モノを減らす。
    ”定量・定番・定位置”
    冒頭の部分でやる気になる。

  • どの本読んでも書いてあることは昔から変わらない。
    ブレないから、
    時々、ちゃんとできてるか確認するために読む。
    そんな感じ。

  • いいとこなし てんでだめだなー

  • 我が家では、夫婦共働きのため
    休日のまとまった時間がある時に、家全体の掃除をします。
    せっかくの休日なのに、半日程掃除に時間を割かれて
    時間の有効活用ができていないように感じ、
    義務感に追われています。

    普段の生活行動の中で、最長1分間で細切れに掃除をして
    常に綺麗に、精神的にも掃除の義務感を軽減させてくれます。

    具体的なテクニックは本書を読んでください。

    環境の準備
     70%収納
      管理も行き届き、風通しが良くなりモノが長持ちする。
     「定量」
      どんな広い家を作っても、収納スペースには限りがある。「1つ使ったら、1つ補充」
     「定番」
      買い物に迷いがなくなり、無駄なモノを買って後悔しない。
     「定位置」
      探し回る時間もなくなり、しまうのに迷わない。

    「クイックそうじ」の基本
     ムダな動きをしない。
     汚れが取れたら手を止める。
     そうじの種類は1種類。

    汚れがうまく取れなくても「拭かないよりマシ」と言い聞かせる。
    汚れに真剣に向きあえば、ますますそうじが嫌いになります。

    「ながら」「ついで」そうじ
     何かのついでにする。
     完全主義を目指さない。
     汚れたらすぐキレイに拭く。
     汚れを感じたらすぐ行動する。
     気が向けばすぐ手を動かす。 

  • 各箇所の掃除にかかる所要時間をまず計測し、意外に短いことを認識することが大事。掃除は毎日こまめにすることが大事。
    毎日どこを掃除するかTODOリストでスケジュールを決めよう!

全9件中 1 - 9件を表示

著者プロフィール

沖 幸子 (おき さちこ)
兵庫県生まれ。生活評論家。家事サポートサービス「フラオ グルッペ」代表。大学客員教授(起業論)や経済産業省、厚生労働省などの政府審議会委員も務める。
神戸大学卒業後、ANA、洗剤メーカーを経て、ドイツ、イギリス、オランダで生活マーケティングを学び、グローバルな視点を持つ暮らしのデザイナー・女性起業家として、テレビ・ラジオ・雑誌などで活躍中。
「そうじのカリスマ」として知られ、家事・暮らしが楽しくなる数々のエッセイや評論は「沖マジック」として話題に。
著書は『ドイツ流 掃除の賢人』(光文社)、『50過ぎたら、ものは引き算、心は足し算』(祥伝社)など10 万部を超えるベストセラーが多数。

「2022年 『70からはメリハリ元気で自然な暮らし』 で使われていた紹介文から引用しています。」

沖幸子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
村上 春樹
佐藤 優
やました ひでこ
村上 春樹
三浦 しをん
ロバート キヨサ...
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×