夢を焦がす炎 (二見文庫 ザ・ミステリ・コレクション)

  • 二見書房
3.50
  • (0)
  • (3)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 18
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (499ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784576110165

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 投資会社社長ヒーロー(超能力者)x私立探偵ヒロイン(超能力者)

    シリーズ途中から読み始めたらしい、登場人物が多彩すぎてつらかった・・・
    でもファロンという人には幸せになっていただきたい!

  • ようやくファロン・ジョーンズにアシスタントが付くのか?

  • 物語は花丸。最初から一気に楽しめます。
    脇を固めるファロン・ジョーンズの日常(と女性の影)が見えたり、ハワイの「楽園に…」コンビのその後とか、シリーズ読者としての楽しみもあります。
    今回はドリームライトリーダー、あまりなじみのない能力です。
    オーラ能力に似てるかな?でも、戦略能力とかハンターとか、嘘を見抜くとか海外では一般的なのかしら?
    トワイライトにも出てきたし。

  • 購入済み

    内容紹介
    依頼人の男が放つ危険な光――
    強力なパワーが宿った謎のランプ。 秘密に迫るふたりの行く先には…… !?
    < アーケイン・ソサエティ・シリーズ > ドリームライト・トリロジー開幕!

    私立探偵のクロエは仕事にやりがいを感じながらも、相手の本質を見抜いてしまう夢の痕跡“ドリームライト”の
    感知能力があるゆえ、恋人と長期的な関係を築けずにいた。そんなある日、彼女のもとに依頼人ジャックが訪れる。
    先祖から伝わるランプを捜して欲しいという。一族の呪いで幻覚や悪夢に悩まされていた彼は、呪いを解くために
    どうしてもランプと彼女の能力が必要だった。強いエネルギーを放つジャックに惹かれつつも、調査に乗りだした
    矢先、ふたりの前に謎の組織“夜陰”の影が……

    だんだん登場人物が多彩になってくる。今回はソサエティ番外編チックでしたが。。。。
    それにしてもだんだんソサエティと夜陰の確執が見えてくる。
    ランプはずっとジャックの手元にあるといいな。

    Fired Up by Jayne Ann Krentz

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

ジェイン・アン・クレンツ Jayne Ann Krentz
米国ロマンス小説界を代表するベテラン作家。サンノゼ州立大学で図書館学の修士号を取得し、デューク大学図書館で司書をしながら執筆活動を続けた。
1979年に処女作を刊行以来、30作以上が<ニューヨーク・タイムズ>紙のベストセラーリストに載る。邦訳作品多数。
ヒストリカル作品にはアマンダ・クイック、パラノーマル作品にはジェイン・キャッスルと複数のペンネームを使いわけている。
現在は航空宇宙関連のエンジニアである夫フランクとともにシアトル在住。

「2019年 『ときめきは心の奥に』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ジェイン・アン・クレンツの作品

ツイートする