放課後は獣の時間 (二見書房 シャレード文庫)

著者 :
制作 : すがはら 竜 
  • 二見書房
3.50
  • (0)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 10
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (272ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784576170053

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 人間世界と獣の世界と二つある。獣と人間との混血あり。ただ侮蔑の対象になっている。覚醒が遅い混血は純血からほどこされて覚醒を促す。

    純血が少なくなり、混血が増えてきて反乱。でも最後は落ち着きました。
    とまあ、なんとも単純な世界でした。

  • けもみみBLはいい。世に溢れまくってるけど、やはりいいケモミミBLはいい。
    3Pだし、人間でも半獣でも全獣でもやるし、受けちゃん正義感に溢れる一生懸命さんだし、攻めさん2人は(色んな意味で)種類の違う格好良さだし、好きしかなかった。
    お兄さんは、意外な感じだった。切ないね。
    すがはら先生の獣イラストがお話にぴったりで最高です。

全2件中 1 - 2件を表示

放課後は獣の時間 (二見書房 シャレード文庫)のその他の作品

真宮藍璃の作品

放課後は獣の時間 (二見書房 シャレード文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする