砂漠に花の降るように ~世界で一番愛しいオメガ~ (二見書房 シャレード文庫)

著者 :
  • 二見書房
4.15
  • (10)
  • (3)
  • (7)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 47
レビュー : 8
  • Amazon.co.jp ・本 (256ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784576190242

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 砂漠の国の王子×わんこ系ハーフ日本人
    オメガバース

    会社の倒産を機に砂漠の国へ旅行した泉生。豪華な屋敷の前で通り過ぎた王子を見かけたことによりヒートを起こしてしまいます。そして何事だと出てきた王子にあなたは運命だと抱きつく泉生。王子は彼を抱き止め、さらに自宅で保護してくれました。
    しかし運命だ好き好きと懐いても、第三次性徴(発情期のこと)が来ていない王子はオメガのフェロモンがわかりません。グイグイ来る泉生に根負けして結婚だけならしてやるという王子も徐々に絆され可愛いがるようになり…。

    スパダリ…?
    いや、スパダリではあるのですが、受けが攻めを溺愛して熱烈に愛を囁くのはなんというのでしょう。新しいです。かなり強火の受け。楽しかったです。

  • オメガバースって言うのですか?
    よくわからないけど、オメガとかアルファとかのね…最近の流行?読んで面白かったことがあまりないので、敬遠しがちですが、わりと好きな海野さんでもしっくりこなかったです。

    アラブへの旅行中に突然のヒートを救ってくれたのは王子サイード。
    運命のつがいだと泉生は感じるが、一方サイードはアルファでありながら、フェロモンの匂いがわからない。
    気持ちは通じても、つがいになることは拒まれる。それはサイードとつがいになってしまうと泉生が他のアルファとつがうことが出来なくなってしまうからで…

  • オメガバース作品は作家さんの世界でどんどん広がるので大好きです

    オメガ側が発情しないパターンはありましたが、珍しいアルファ側が発情しないお話ですが、オメガの泉生の押せ押せが天真爛漫で可愛いくて微笑ましくて良かったです!
    アルファのサイードも、王族らしくどっしり構え、泉生の好き好き攻撃を受け止めバース性ではなく惹かれていく姿もよく、アルファとして目覚めた時の格好良さったら!

    ほっこりニマニマストーリーでした

  • 海野幸先生の作品で一番好き。
    何度読み返してもまた読みたくなるほど私のツボを押しまくってくれました。

    是非とも一度でいいから読んで欲しい‼️

  • オメガバース×アラブもの
    運命とか強制的なシステムがオメガバースにはあるのだけれど、匂いが分からないアルファ×猪突猛進系オメガ(おバカっぽいけど実は理性的)という面白い設定で好きになる過程も丁寧に書かれていて、アラブっぽい世界観な現代とファンタジーが入り混じり面白い作品でした。

  • オメガバース、苦手なんだよな…、と思いながら読んでましたが、そのオメガバースの決まり事を上手い具合に扱って、主人公たちの(特に受の)魅力につなげていたのがとても良かったです。
    運命のつがいに対する、抗えない不条理ともいうべき求愛心理を、言葉と態度でしっかり表していく受がとにかく可愛い…!
    読者が感じるその可愛さが、自然と攻の気持ちにシンクロしていくので、話の展開も萌えました。楽しかった!

  • 泉生のザイード限定全力好き好きモードは好ましい。ザイードが落ちるのも納得だしそもそも「異国の匂い」ってのが拭いきれない番の匂いだったのでは。

  • 海野先生の初めてのオメガバースもの。とても楽しくておもしろくてきゅーんとして素敵なお話でした。
    押しの一手のみとサイードを掻き口説く(でも本当に邪魔になることはしない)泉生がとてもおかしく可愛らしく健気でした。そして愛の礫をこれでもかとばかりに投げつけられる(笑)サイードが、次第に泉生に参っていく様子がとてもよかったです。でも自分が本当にアルファかと苦悩する姿も切なくて。そんな苦悩も泉生がからりと笑い飛ばしてくれるので、これは参るよねと。ふたりのやりとりがとても楽しくおかしくて、そして胸にじんわりと沁みます。堪らない。
    最後のえっちもぐっときました。こちらも幸福感で満たされるような。
    小冊子も楽しかった。

  • 海野先生のオメガバース、これは楽しみ!と思ってたら、なるほど、こう来たかー‼️と驚かされました。オメガバースも、書く方によってこうも違うとは。本当に面白い。出会った瞬間「運命」を確信し、その他のことは些細なこと、とばかりに猛攻を仕掛ける突撃隊長の受、泉生のパワーがとにかくすごい(笑)。そして今度は攻が第三次性徴が現れてなくてフェロモンも感じられず本当にDT。アラブの王子さまなのに!オメガバース世界じゃなかったらブイブイ言わせてそうなのに(笑)!だけどお話が進むとやっぱり海野先生らしいキャラ達の葛藤や純情さや考え方が出てきて、すごく良かったです(///∇///)はくす~

全8件中 1 - 8件を表示

著者プロフィール

海野幸 Sachi Umino
身体がゴリゴリに固まっているのでストレッチポールを購入しました。
仰向けに寝転がると胸の辺りで『ぼきゃらっ!』という音がして、これは人体から発せられても大丈夫な音なのかと不安になります。

「2019年 『悪い男には裏がある』 で使われていた紹介文から引用しています。」

海野幸の作品

ツイートする
×