鰐のひと噛み (二見文庫―ザ・ミステリ・コレクション)

制作 : 東江 一紀 
  • 二見書房
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 4
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (270ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784576891446

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 図書館で。軽いタッチのミステリーで読みやすかったです。まだそれほど犯罪が深刻でなかったころのアメリカ、というか。
    民主党のマシーンとかそういう仕組みや日本で言うところの自治体のようなものが存在するとは知らなかったので面白かったです。戸籍や住民票が無い分、ソーシャルナンバーとかそういうものがあるのは知っていましたが支持政党によって世話をして貰えるような組織があるとは。面白い。

    古き良きアメリカのちょっと最近のでもまだ悪くなかったころのアメリカ、と言うかんじでしょうか。また続きを読んでみようかな、と思います。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

ロバート キャンベル Robert Campbell
日本文学研究者。国文学研究資料館館長。東京大学名誉教授。
ニューヨーク市生まれ。カリフォルニア大学バークレー校卒業。ハーバード大学大学院東アジア言語文化学科博士課程修了、文学博士。1985年に九州大学文学部研究生として来日。専門は近世・近代日本文学。とくに江戸後期~明治前半の漢文学に関連の深い文芸ジャンル、芸術、メディア、思想などに関心を寄せている。著書には『Jブンガク 英語で出会い、日本語を味わう名作50』(編集、東京大学出版会)、『ロバート キャンベルの小説家神髄 現代作家6人との対話』(編著、NHK出版)、『東京百年物語』1~3(編集、岩波文庫)などがある。

「2019年 『井上陽水英訳詞集』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ロバート・キャンベルの作品

鰐のひと噛み (二見文庫―ザ・ミステリ・コレクション)を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 1
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 1
新しい本棚登録 0
ツイートする