刑事コロンボ 策謀の結末・美食の報酬 (二見文庫―ザ・ミステリ・コレクション)

制作 : Richard Levinson  William Link  河原畑 寧 
  • 二見書房
3.43
  • (1)
  • (1)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 29
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (284ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784576931654

作品紹介・あらすじ

武器密売人がホテルの一室で射殺されていた。死体の脇にころがっていた酒瓶と一冊の本。アイルランドの詩人が朗唱する詩に秘められた謎とは?怪しげな貨物船が出航していく。(「策謀の結末」。)高級レストランのオーナーが毒殺された。料理研究家が豪華な料理に仕込んだ、殺しのメニューのトリックとは?(「美食の報酬」。)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • メインの「策謀の結末」よりは、2部の「美食の報酬」が好き。コロンボ警部が行く先々で料理をおごって貰い、ぱくぱく食べる描写がいかにも美味しそうでいい。銀行にまでケーキをごちそうしてもらう警部。いいなぁ旨そうだなぁちょっとかわいいなぁと、そういうのを堪能する話。

  • (メモ:中等部2年のときに読了。)

  • 二つ作品がある。一つ目はアイルランドのテロ組織への武器密輸出の裏の顔を持つ詩人の犯人とのトリックと武器密輸出阻止対決。二つ目は料理研究家の犯人との殺害トリック対決。

全3件中 1 - 3件を表示

リチャード・レビンソンの作品

刑事コロンボ 策謀の結末・美食の報酬 (二見文庫―ザ・ミステリ・コレクション)に関連する談話室の質問

ツイートする