スワンの怒り (二見書房―ザ・ミステリ・コレクション)

  • 二見書房
3.21
  • (3)
  • (2)
  • (21)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 76
レビュー : 8
  • Amazon.co.jp ・本 (558ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784576970493

作品紹介・あらすじ

エリート銀行家の妻ネル・コールダーの平穏な人生は、ある夜一変した。なぜか麻薬組織に狙われて幼い愛娘と夫を殺され、自分も瀕死の重傷を負ったのだ。やがて整形手術で絶世の美女に生まれ変わったネルは、復讐を決意する。謎に包まれた魅力的な男ニコラスの協力を得て麻薬組織に挑む彼女の運命は?S・シェルダンをしのぐ面白さで全米を魅了した華麗なるロマンティック・サスペンス。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 図書館の本

    内容(「BOOK」データベースより)
    エリート銀行家の妻ネル・コールダーの平穏な人生は、ある夜一変した。なぜか麻薬組織に狙われて幼い愛娘と夫を殺され、自分も瀕死の重傷を負ったのだ。やがて整形手術で絶世の美女に生まれ変わったネルは、復讐を決意する。謎に包まれた魅力的な男ニコラスの協力を得て麻薬組織に挑む彼女の運命は?S・シェルダンをしのぐ面白さで全米を魅了した華麗なるロマンティック・サスペンス。

    復讐が生きる原動力となった作品。
    内気な女性がこうもここまで買われるのか?などと突っ込まなければ面白く読めました。
    美人になってもそのことに価値がないと思うのも悲しい。。。。 

    The Ugly Duckling by Iris Johansen

  • 突然奪われた、ささやかだけど平穏な日常。顔もスタイルも恵まれず性格も地味ではあったけど真面目に生きていたのに・・・
    最愛のわが子を殺され、自身も瀕死の重症を負い、生きる希望は唯一つ、「復讐」
    その誓いと手術で手に入れた新しい顔、これで主人公ネルは生まれ変わる。都合よく顔に修復不可能な怪我を負うという設定にちょっと苦笑い。
    わかりやすいといえばわかりやすい変身劇と復讐のための試練。
    美しく生まれ変わった&境遇に共感したとはいえ、ホイホイ力を貸すタネクも都合よすぎる気がしますが、
    基本的には「どん底まで落ちた女性が復讐を糧に生まれ変わり、強く生きていく」という、好きなパターンのオハナシなので一気に読めました。

  • 最後の最後までじりじりしたと言うか…主人公・ネルがあまりにもいたたまれなくて、とにかく急いで読みました。

  • 1996年

  • エリート銀行家の妻ネル・コールダーの平穏な人生は、ある夜一変した。なぜか麻薬組織に狙われて幼い愛娘と夫を殺され、自分も瀕死の重傷を負ったのだ。やがて整形手術で絶世の美女に生まれ変わったネルは、復讐を決意する。謎に包まれた魅力的な男ニコラスの協力を得て麻薬組織に挑む彼女の運命は。

  • 毎度、大風呂敷のジョハンセン。ハリウッド映画のような派手さも嫌いではない。

全8件中 1 - 8件を表示

アイリス・ジョハンセンの作品

ツイートする