アンパンマンのサンタクロース

  • フレーベル館
3.69
  • (11)
  • (17)
  • (26)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 193
レビュー : 27
  • Amazon.co.jp ・本 (31ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784577004234

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • り。970
    5y2m

    じ。351
    2y7m
    かいちゃんが結構好き

  • 息子リピート率高しの一冊。アニメのアンパンマンとは一味も二味も違う絵本のアンパンマン。個人的にはこちらの方が好きです。

  • しもやけで動けなくなったくまのサンタさんのかわりにアンパンマンがサンタさんに扮してプレゼントを配りにいく。このときのアンパンマンは指はまだ五本ある。しょくぱんマンとカレーパンマンが登場している。ばいきんまんはでてこない。

  • 27年度 (1-1)
    3分

  • 顔がなくても飛んでいる、今のアンパンマンにはない衝撃のアンパンマン。保育園の読み聞かせ会で反応が良かったので借りてみた。サンタクロースになれなかった食パンマンの残念そうな顔が好き(笑)(2歳8ヶ月)

  • ファンタジーの中にファンジーを入れる。表紙がりりしいアンパンマン。中味はちょっと間抜けなアンパンマン。

  • アンパンマンが五本指。

    顔がなくなっても空を飛べちゃう。

    アニメのアンパンマンよりも表情が少しキツイ。

    そんなところも含めて絵本のアンパンマン(初期)って魅力的なんですよね。

    ケガをしたサンタさんの代わりにプレゼントを配ることになったアンパンマン。

    だけど失敗してしまうところが可愛らしい。

    就学前のお子さんへのクリスマスプレゼントに良いかもしれないです。

  • 2歳2ヶ月の次男のお気に入りの一つ。”ぱんぱんぱん”といって、読んでくれとせがんできます。

    アンパンマンが自分の顔をあげるところで、顔がなくなっていくところで大うけ。私がみてもおもしろい。

    やなせたかしさんの絵はいいですね。アンパンマン、おいしそうです。子供に人気があるのがわかります。

  • やなせたかしさんの描くアンパンマンの絵本は、絵が暖かくて表情豊かでワクワクするものばかり。
    クリスマスのプレゼントにも絶対喜ばれる1冊だと思います。
    アニメのアンパンマンとはまた違った、まるで「あわてんぼうのサンタクロース」なアンパンマンも、楽しくて面白くてポカポカします。

  • UniLeaf では、この絵本に透明点字シートを挟み込んで製本した、ユニバーサル絵本を貸し出ししています。
    状況が「読みたい」になっている本はお貸しできます。
    「いま読んでいる」になっている本は貸出中ですが、ご予約いただけます。
    コメント欄に「貸出希望」と書いてください。
    (送り先の住所などはここに書かないでください。)

全27件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

やなせたかし
1919年生まれ、高知県出身。百貨店宣伝部にグラフィックデザイナーとして勤務の後、漫画家・絵本作家として活動を始める。絵本の作品に『やさしいライオン』『チリンのすず』『あんぱんまん』(フレーベル館)など多数。2013年永眠。

「2019年 『アンパンマンと もぐりん』 で使われていた紹介文から引用しています。」

やなせたかしの作品

アンパンマンのサンタクロースを本棚に登録しているひと

ツイートする