たいせつなこと (ほんやく絵本)

制作 : レナード ワイスガード  Margaret Wise Brown  Leonard Weisgard  うちだ ややこ 
  • フレーベル館
3.84
  • (114)
  • (77)
  • (125)
  • (14)
  • (5)
本棚登録 : 882
レビュー : 156
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784577022887

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 絵本ですが、深いです。

    心がほっとあたたかくなります。

  • すとんとした透明な詩のような絵本。
    とても心が安らぐ感じがしました。

  • あなたがあなたであること。最終ペイジのことばに尽きる。いろんな役割や個性を持った個体や生体が常にどんな状況においてもそのままであることが誰かに期待されていること。というようなお話。

  • 『おやすみなさいおつきさま』の作者

  • こっぷにとって、花にとって、りんごにとっていちばんたいせつなこととは何でしょうか。

    すこしくさいけれど、これもクルミドコーヒーが伝えたいことのひとつだと思うので置いてみました。

    絵も味わいがあって素敵な本です。

  • 詩で表現された、たいせつなこと
    子供にはちょっと理解しにくいですが、こどもなりに理解するようですよ!

  • 「グラスにとってたいせつなのはむこうがわがすけてみえること」
    スプーン、りんご、雨、靴など身近なものや自然、生き物などそれぞれの特徴をあげ、
    「~にとってたいせつなことは・・・」とそのものにとって、もっとも大切なことが語られていきます。
    最後のページには「あなたにとってたいせつなのは・・・あなたがあなたであること」
    美しい絵と平仮名のみで語られる静かな文章。
    じんわりとあたたかい気持ちになる絵本です。
    大人にもおすすめ。

  • 深いよー

    ふかいよー

    わかるようなわからないような、でもわかるような。

  • あなたにとって大切なこと。
    内容より翻訳を内田也哉子さんがされていることが
    インパクトありました。

  • 2004年2月10日読了。

全156件中 81 - 90件を表示

マーガレット・ワイズブラウンの作品

ツイートする