たいせつなこと (ほんやく絵本)

制作 : レナード ワイスガード  Margaret Wise Brown  Leonard Weisgard  うちだ ややこ 
  • フレーベル館
3.84
  • (113)
  • (76)
  • (124)
  • (13)
  • (5)
本棚登録 : 870
レビュー : 153
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784577022887

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 2019.07.25 読了
    “ひなぎくに とって たいせつなのは しろくあること”

    それぞれのものにとって大切なことが書かれてあるんだけど、その表現が詩的で素敵。心が自由になる感じ。
    最後のページは少しずるい。他のものだってそれは変わらないと思うから。

    私にとって大切なのことは、なんだろう。

  • 悩んでいる人、立ち止まっている人に読んで欲しい一冊。
    『そこにいること』『そうあること』なんでもないことの大切さを噛みしめられます。

  • 2012 9/19

  • 「中学生のための読解力を伸ばす魔法の本棚」
    中学生のうちにぜひ読んでおきたい205冊、ブックリスト。
    物語・小説ー初・中級編ー
    006

    以前ママ友に聞いた話…
    「この本、バレンタインデーのお返しに年下の男の子にもらったのよ」
    「え~意味深じゃん!あやしい~❤」(私)
    「や~もう結婚してたし…
     この本て、君はそのままでイイよって感じで…
     なんか、年下からそいう本もらうって…ちょっと…
     説教くさくて、バカにされた感じ…」
    なるほど~
    独身の時に、男の子からこの絵本をもらうと、
    「そのままの君が好き」ってこと?と勘違いして、
    ちょっと、ドキドキしてしまうかもしれませんが…
    結婚してると…「私、そんなに自信無さげ?」と、思うかも?

  • 1949年に出版とあるけれど
    文章も、絵も、新鮮で
    今、ある気持ちの中へ静かにまっすぐ
    入ってきてストンと落ち着いた。

  • 最初の方は、よく分からない感じだったけど、後ろの方になると雲や空はそこにあることが大切で、一番最後は自分は自分であることが大切…。
    そこに落ち着くのかぁ…。

  • 深いよー

    ふかいよー

    わかるようなわからないような、でもわかるような。

  • あなたにとって大切なこと。
    内容より翻訳を内田也哉子さんがされていることが
    インパクトありました。

  • そのものにとって何が一番大切か?おもしろい視点で、くつは、包み込むところとか、りんごはまるいこととか、良かったです。

  • 内田也哉子が訳していることに軽い衝撃。
    少しばかりこの人に憧れているので。

マーガレット・ワイズブラウンの作品

ツイートする