はじめてであうシートン動物記〈1〉オオカミ王ロボ・あぶく坊主

  • フレーベル館
4.46
  • (9)
  • (1)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 31
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (151ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784577024911

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ロボに感動

  • ロボ、オオカミの愛に完敗‼️

  • 絵本版を読んだあとにすすめると、中学年が借りてくれます。表紙も中身も、フレーベルのこれが一番とっつきやすいような気がします。分類が4なのは迷った末のこと。図鑑とか生き物系しか手に取らない子に手にとって欲しかったのです。
    <クッキー>

  •  このシートンは挿絵が多く、登場した動物たちの写真や地図などの説明が巻末の図鑑部分(20ページほど)がついているため、幼稚園年長と小学2年生の子供への読み聞かせにはぴったりでした。本文の方はというと僕が記憶していたよりかなりあっさりしているように思いました。小学2年生ならたぶん一人でも読めることと思います。これも内容が簡単化されていたためなのか僕の記憶が違っていたのかわかりません。改めて読み返してみてわかりましたが、シートン動物記は主人公格の動物もよく死ぬし、登場する人間も時々怪我したり死んだりするんですね。野生の世界は厳しいものだということが子供たちにも、怖すぎて読みたくなくならない範囲でおぼろげにわかったと思います。すぐに読み終わってしまい野生の世界を知るには物足りなかったので、とりあえず3巻までは続けて読んでみるつもりです。他の版のシートン動物記も覗いてみたいと思いました。

  • (2011-05-28)

  • 低学年、中学年向け

全6件中 1 - 6件を表示

アーネスト・トムソンシートンの作品

ツイートする
×