アンパンマンとおむすびまん (アンパンマン・クラシック)

  • フレーベル館
3.68
  • (5)
  • (5)
  • (8)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 63
レビュー : 8
  • Amazon.co.jp ・本 (24ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784577031148

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 騙されたアンパンマンを助けるおむすびまん。

    おむすびまんがかっこよくて気に入ったようだ。


    C8771
    3歳10ヵ月

  • 2012年10月
    図書館で借りた本。
    HENDAのエンジン…。


    ---
    2013年6月
    再び図書館で借り。
    二歳七か月児、8か月前よりも集中力が増したのか、読んでる間、ちゃんと絵を見て聞いてくれるようになった。

  • 我が家では、アンパンマンより、おむすびまんのほうがかっこ良くて、強いのではないか?と。絶対に、おむすびまんは主役向きのキャラだ。

  • 未だにアンパンマン大好き4才息子。みんな大好きだよね。アンパンマン。

  • おむすびまんが初めて登場する本です。

    おむすびまんを見て頬を染めるバタコさんがかわいらしい。最後の別れがちょっと切ない一冊です。

  • 20111203 図書館

  • さすが、アンパンマンの顔はよく見てたけど、ちょっと話が長い・・・

  • 皮膚科の待合室に置いてありました。ばいきんまんが仕掛ける罠が複雑でおもしろいらしく(3歳児にとって)何度も読みました。

全8件中 1 - 8件を表示

著者プロフィール

1919年生まれ、高知県出身。百貨店宣伝部にグラフィックデザイナーとして勤務の後、漫画家・絵本作家として活動を始める。絵本の作品に『やさしいライオン』『チリンのすず』『あんぱんまん』(フレーベル館)など多数。2013年永眠。

「2020年 『アンパンマンと つみきのしろ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

アンパンマンとおむすびまん (アンパンマン・クラシック)のその他の作品

やなせたかしの作品

ツイートする