こいぬ、いたらいいなあ (おかしきさんちのものがたり)

著者 :
  • フレーベル館
3.88
  • (9)
  • (12)
  • (11)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 95
感想 : 14
  • Amazon.co.jp ・本 (32ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784577034422

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 子供は、一度は必ずいぬ、飼いたがるね、絵がすごくかわいい!

  • ・コマ回りが多いので、読み聞かせはしづらい。手元で楽しむ本。
    ・表紙の見返しに登場人物解説があるのでまずここを読んでからお話しに入るとよい。
    ・楽しいストーリーで子どもは気に入った様子。
    ・わくわくする。

  • 4人兄弟は子犬が欲しい。
    お母さんに頼んでみるが、やはりNO。
    …まあ、お母さんの気持ちになったらそうだよね。
    でも諦められない4兄弟。

  • イラストがかわいい。
    4人の兄弟の表情がとっても豊かで、気持ちがすごくよく伝わってくる。もちろん、お母さんの気持ちも。
    キャラクター一人ひとりが魅力的。

  • こんな家族ステキ!

  • おかしきさんちの ものがたりシリーズ第3弾!

    あー今回もやっぱり好き★
    なんてかわいいんだろう4人兄弟。

    今回は子犬を飼うはなし。
    最後のお父さん、(父さんはいつもはあんまり出てこないけど)
    かっこよかったなぁ。

  • 2012年2月14日

  • おかしきさんちのものがたりシリーズです。

    季節が全然違いますが気にしない。

    以前読んだ「まほうの夏」のはたこうしろうさんの絵が良かったので、

    はたこうしろうさんの作品を探していて見つけました。

    残念ながらシリーズ1作目の「4人のこえがきこえたら」は

    なかったのですが、

    2作目と3作目はありました。

    にぎやかで楽しいお話です。

    4人の兄弟のパワーはすごいです。

    会話で話が進んでいくのでテンポよく読めると思います。

  • S太朗5歳6カ月で出会った本。おかしきさん家の4人兄弟。S太朗はものすごーくうらやましらしい。

  • 男の子4人兄弟の賑やかさが伝わってきて楽しいです。

全14件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

1959年、東京生まれ。上智大学文学部心理学科、同大学院修士課程修了。教育相談所、心理相談員を経て、現在は絵本、童話の創作をしている。絵本に『よくばりぎつねのじろろっぷ』(たるいしまこ絵 福音館書店)、『4にんのこえがきこえたら』(はたこうしろう絵 フレーベル館)、童話に『でんでら竜がでてきたよ』(伊藤英一絵 理論社)、『なきむしおにごっこ』(降矢奈々絵 ポプラ社)、『てんこうせいはワニだった!』『きっちり・しとーるさん』(ともに こぐま社)、『ぼくのドラゴン』(森環絵 理論社)など多数。

「2020年 『わっはは ぼくの なつやすみ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

おのりえんの作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×