たんぽぽ (フレーベル館だいすきしぜん しょくぶつ 1)

  • フレーベル館
4.00
  • (3)
  • (7)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 76
感想 : 7
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・本 (27ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784577035504

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 2歳前半の娘にも読めるくらいの文章量ながら、大人でもへえ!と興味深く読める本。

  • イラスト/俵裕子
    装丁/山内浩史、鵜澤由佳(山内浩史デザイン室)

  • タンポポについて詳しく勉強できる。事細かに書かれていて、知らない事も多く、とても勉強になった。

    綿毛ができるまでって、そうだったんだ!

  • 1歳6カ月。
    道端でよく見かけるようになったので借りました。わた毛や蝶々が描かれたページが好きなよう。

  • これはいい!
    写真もあり、イラストも緻密に書かれていて、そのまま教材として使えそうです。特に、たんぽぽから綿毛に変化する過程が、丁寧に描かれていて良かっです。子どもにとっては、どうして、あの黄色い花が、綿毛になるのかなって・・・不思議に思いますよね。
    余談ですが、この写真を参考に、たんぽぽの絵を練習しようかと。大勢の前で上手に描けたら、拍手喝采、かな。

  • たんぽぽの花が咲いてから、いったん花がしぼんで横になり、綿毛ができてまた起き上がることが、見開きページでわかりやすく表現されており、「へええ!」と言いながら読んでいました。

  • 冬越しの姿(ロゼット)や、綿毛が花より背が高い事実や、花びらではなく一枚が花だということなど、詳しい情報がよくわかる。

全7件中 1 - 7件を表示
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×