パパ、おばけがいるよ。 (翻訳絵本)

  • フレーベル館
3.58
  • (3)
  • (5)
  • (11)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 59
レビュー : 8
  • Amazon.co.jp ・本 (24ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784577038116

作品紹介・あらすじ

ヨアヒムはちょっぴりこわがりやさん。ベッドのしたや、へやのなかでおとがすると、おばけがいるよ!とパパをよびます。パパはすぐにきてくれるけど…。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • [墨田区図書館]

    夜一人寝が怖いペンギンの子どもと、その怖がりに怒ることなくつきあってあげるパパ。いや、それとも、怒ってはいないけど面倒くさがって多少なげやりな対応なのかな?でも表紙絵の目がかわいい。お化けが実際に隠れているのか、気のせいなのか、そのうち安心して寝るのか、朝までそれをやり続けるのか、、、低学年の読み聞かせによさそう。

  • 5歳の娘、3歳の息子、図書館で借りて読了。読み聞かせするにはちょっと長いけれど、2人とも楽しそうに最後まで聞いてくれた。毎回そばにいるおもちゃが動いていて、イラストをじっくり見るのが面白い様子。なぜかアンパンマンがいる。

  • 3歳8ヶ月の長男。
    「この部屋(長男が寝ている部屋)には、おばけがいる!」と怖がっていたこともあり、おばけの存在を否定してくれるこの本は、なかなかタイムリーでした。
    最近、あまり怖がらなくなったのは、この本の成果かもしれません。
    また、何度も「パパー!」と呼ぶのが面白いようで、ニヤニヤしています。慌てて叫んでいるように読むのがポイントのようです。
    https://www.ehonlog.com/books/137

  • やっぱりね。

  • 2011年8月11日

    <(G)een spook onder mijn bed>
      
    描き文字/LAD,design 吉村

  • 購入日:----/--/--
    読了日:2010/11/01
    立ち読み。

    夜寝るときって、何でもないものが怖く思えてしまう。
    でも、それは結局は気のせい。
    お化けが出ることを期待したんだけれど、結局お化けは出なかった。
    お化けが怖くて眠れない子を安心させるにはよさそう。
    絵が可愛らしい。
    カラスなのかな、九官鳥なのかな。

  • パパの優しさが伝わってきます。
    細かい点ではおもちゃが少しづつ動いているので、そこを見ても
    楽しいかもしれません。

全8件中 1 - 8件を表示

ヒド・ファンヘネヒテンの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ヨシタケシンスケ
A.トルストイ
かがくい ひろし
tupera t...
マージェリー カ...
なかの ひろたか
ユージーン トリ...
マーカス・フィス...
ジョン・クラッセ...
長谷川 義史
ダニエル カーク
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×