シマシマの本―ボーダー布を使って

著者 : 坂上のり子
  • 文化出版局 (2006年5月26日発売)
3.40
  • (1)
  • (3)
  • (5)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :19
  • レビュー :4
  • Amazon.co.jp ・本 (95ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784579111022

シマシマの本―ボーダー布を使っての感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • いろんなシマシマで小物や子供のお洋服(100~110cmサイズだったかな?)が作れます。拡大コピーして使う型紙が付いています。ざっくりとした作り方が書いてあるので、そこそこお裁縫の知識が無いと難しいかも。

  • (2008/5/21〜6/4)

  • オリジナルのボーダー布まで作ってしまった著者が熱くボーダーについて語りつつ、ボーダー布を使った小物,袋,服,帽子等の作り方と型紙まで載っている、小さいのに妙に充実した本です。
    フリートークページのボーダーセーラーワンピースがすごく可愛いいのですが、作り方が載ってなくてそれだけが残念です。

  • 縞模様の歴史について書かれたくだりが興味深かったです。
    『ヨーロッパでは13世紀から縞は存在し、柄と言うより、危険物に対する目立つ記号のようなものだった』と言う事です。

    ボーダーの布を使ったカバン、クッションカバー、Tシャツ、スカート、パンツ、ワンピース、帽子、ブックカバーの型紙(一部・1/2サイズパター)、作り方が載っています。

全4件中 1 - 4件を表示

坂上のり子の作品

シマシマの本―ボーダー布を使ってはこんな本です

ツイートする