ロンドン-おいしいものを探す旅

著者 :
  • 文化出版局
3.35
  • (6)
  • (3)
  • (19)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 58
感想 : 8
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・本 (95ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784579207541

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 【配置場所】工大特集コーナー【請求記号】293.3||K
    【資料ID】91010021

  • ロンドンでおいしいものを探しに行きたくなる1冊。
    ロンドンのミルクティとスコンのお茶は格別です。

  • 141

  • ロンドンって、意外とおいしいものあるんだ!と思わせる内容。あくまでも、思わせる・・・・ということですが。写真はきれいだ〜!

  • イギリスにだって美味しいものはある――当然と言えば当然のはずなのに、消えない「イギリスの食事はマズイ」神話…まあ否定できぬ部分もあるだけに神話ではなく実話でもあるのだけれど。ヴィジュアルも充実しているし、実用度も高そう。旅行に持参するのもいいかもしれない。

  • レストランだけじゃなくて、食材、スーパーも出てておもしろい。エリア別の紹介になってて、そのエリアの特徴がわかりやすいの。住んでた私でも使えるなーって思った。

  • 妹が誕生日にくれた本。これを読んで、M&SやSainsbury'sのファンになりました。

全8件中 1 - 8件を表示

著者プロフィール

小関 由美:出版社勤務を経て、1989年の渡英以来、文筆業のかたわら、アンティークビジネス「Bebe’s Antiques」も営業中。主な著書に『英国アフタヌーンティーとお菓子』(講談社)『スコーン大好き!いちばん愛される英国菓子15人のとっておきレシピ』(誠文堂新光社)など、英国文化に関する多くの著作を執筆。

「2023年 『ベリーズティールームの本格紅茶と英国菓子レシピ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

小関由美の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×