季節のめぐりの中で 梅しごと―梅干し、梅酒、梅エキスから、暮らしを楽しむ料理、お菓子まで

著者 :
  • 文化出版局
3.60
  • (1)
  • (1)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 13
感想 : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (107ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784579210800

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 梅酢とゆかりを使うために。キャベツをゆかり漬けに。
    梅酢で寿司酢の時は砂糖と酢にし梅酢を足すのね。ゆかりで水分を吸うか。鮭が入ったらやってみよう。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

中村成子/東京都生まれ。料理研究家歴40年。昭和の時代のハイカラ洋食から、おふくろの味まで、家庭で繰り返し作りたいレシピが定評。素材のもち味を生かした、ぬくもりがある料理は、世代をこえて長く愛され続けている。

「2010年 『1.2.3.でできる とびきりのおかず レタスクラブムック』 で使われていた紹介文から引用しています。」

中村成子の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×