高田純次 男の美学

著者 :
  • 文化出版局
3.00
  • (0)
  • (2)
  • (1)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 19
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (129ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784579304424

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 高田純次さんは不思議な方だ。おちゃらけた部分とダンディな部分が共生してる。こうして写真を見ると、とってもおしゃれ。ファッションアイテムにしてもこだわり(そんなに固執してない)があるのがわかる。ちゃんと着こなせるのだ。上手な年のとり方をしてるヒトだなあと思った。

  • 2017.11.13 朝活読書サロンで紹介を受ける。

  • 内容はないよう〜。

    写真集だなこりゃ。

  • 文化出版局からの本だったので、興味があり図書館より拝借。この方、青山で見かけたことあります。そのまんまだったなぁ。

全5件中 1 - 5件を表示

著者プロフィール

高田 純次(たかだ じゅんじ)
1947年、東京都調布市生まれのお笑いタレント・コメディアン。自身の所属事務所「テイクワン・オフィス」代表取締役。
調布市立第三中学校、東京都立府中高等学校卒業。大学受験に二年連続で失敗し、一浪後に東京デザイナー学院グラフィックデザイン科へ進学。1971年、自由劇場の舞台を見て俳優を志願。そこから下積み・会社員生活を経て、「天才・たけしの元気が出るテレビ!!」「オレたちひょうきん族」でブレイク。1988年に出演した「グロンサン」のCMキャッチコピー「5時から男」で新語・流行語大賞「流行語部門・大衆賞」を受賞。
「純ちゃん」「純じい」「じじい」「Mr適当」「TJ」「ミスター無責任」「テキトー男」等の愛称・あだ名がある。適当な書籍も多数刊行されており、『適当教典』『適当日記』『適当論』などがスマッシュヒットを果たしている。

高田純次の作品

ツイートする