たべたのだあれ (どうぶつあれあれえほん)

著者 :
  • 文化出版局
3.90
  • (171)
  • (151)
  • (161)
  • (21)
  • (7)
本棚登録 : 2785
感想 : 196
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・本 (22ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784579400225

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 【あらすじ】
    「めだまやき たべたの だあれ」あてっこが楽しい絵本。絵本作家、五味太郎が贈る、新趣向にあふれる『どうぶつあれあれえほん』。

    ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

    五味太郎さんの「◯◯を探せ」的な絵本は、見ていて楽しくなります。私が子どもの頃も大好きでした。
    この本はたくさんいる動物の中で、一匹だけ他と違うところがあるものを選ぶ絵本です。0歳の息子に読み聞かせしましたが、ちょっと早すぎたかも笑

  • 要領が分かるとページをめくったそばから
    子どもがココだね!と指差してくる♪

  •  さくらんぼ、いちご、めだまやきなどなど、どうぶつたちが食べました。
     さて、だれが食べたんだろう?

    となりのページには食べたであろうどうぶつたちが描かれて、中のだれが
    食べたかがわかる図柄になっているので、クイズ形式で楽しく見られます。

    また、ページをめくるごとにどうぶつたちの数が増え、数字やどうぶつたちの
    数え方を覚えるのにも役立ちそう。

  • 少し絵を怖がっていましたがだれなのかよく見ていました。トンボだけわからなかったようです。

  •  さくらんぼ たべたの だあれ?

     ぞうさんの しっぽが さくらんぼに なっています。

     どーなっつ たべたの だあれ?

     おさかなさんの しっぽが どーなっつに・・・。

    探しながら よみすすんでいくと とてもおもしろい 絵本です。

    六月 おいしいお話

  • 単純だけど笑える。最後の「アイスクリームたべたのだあれ」は しばらく分かりませんでした。

  • 生後7ヶ月の頃に購入した本。
    あの頃は食べ物のところだけ興味持って見ててパラパラ本をめくって遊んでた。

    1才7ヶ月の今、この本の意図がまだわからずなかなか興味持ってもらえない。もうすこし先かな。
    1歳9ヶ月。まだまだ読んでもらえない。
    芽が出るのはいつかなとぼんやり待っているおばあちゃんの気分。
    2歳7ヶ月。ひさしぶりに読んでみた。最近お話もできるようになってきたので、理解力もついてきた感じ。この絵本も、最初のひとつを教えてあげたら次々、これ?これ?と言って選んでいった!
    いままでと全然ちがう。ようやく楽しめるようになるんだなあ!

  • りんごをたべたのはだあれ??
    犯人(?)の動物の体の一部が、食べたものに変わってる!
    1歳の頃から読み始め、2歳の頃には犯人探しが完璧にできるようになった。
    サンドイッチとか、ソーセージとか、子どもには結構難しいと思いきや、スラスラと見つける。何度も読んでるから、というのもあるけど。

    最後のソフトクリームには、毎回大笑いです!
    そして巻末の五味氏の写真に、「この人だあれ?」と必ず反応する(笑)

  • こういう絵本、大好きです。にっこり笑って楽しみました。

  • また「あ」を探して楽しんでいる。まだだれが食べたかまではよくわかっていないみたいだった。目玉焼き柄の牛とかかわいかった。

全196件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

五味太郎 1945年生まれ。工業デザイナーを経て絵本の世界へ。サンケイ児童出版文化賞、東燃ゼネラル児童文化賞、ボローニャ国際絵本原画展などで数多くの賞を受賞。絵本に『きんぎょが にげた』『かぶさん とんだ』『さんぽのしるし』『ばったくん』『みんなうんち』『からだの みなさん』『どこまで ゆくの?』『にているね』(以上、福音館書店)『まどから おくりもの』『仔牛の春』『つくえはつくえ』(以上、偕成社)『かくしたの だあれ』『たべたの だあれ』(ともに文化出版局)『さる・るるる』(絵本館)「らくがき絵本」シリーズ(ブロンズ新社)など多数。絵本論『絵本をよんでみる』(平凡社)、絵本の仕事をまとめた『五味太郎 絵本図録』(青幻舎)がある。

「2023年 『おでかけ版 ひよこは にげます』 で使われていた紹介文から引用しています。」

五味太郎の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
A.トルストイ
前川 かずお
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×