じぶんでひらく絵本 〈全4冊〉

  • 文化出版局
3.72
  • (34)
  • (16)
  • (54)
  • (4)
  • (1)
本棚登録 : 372
レビュー : 30
  • Amazon.co.jp ・本 (4ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784579403110

作品紹介・あらすじ

アメリカで最も人気のある作家の一人で、日本でも『ひとまねこざる』などで知られているH・A・レイさんの傑作絵本です。各ページごとに折返しがついていて、折返しをひらくと、子どもの心をとらえる楽しい驚きが用意されています。子どもが自分で何回もひらいてみずにはいられない本です。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 画のタッチが外国の絵本という感じで良い。紙の手触りも独特でよい。こういうところも絵本は大事。

  • ハードカバーではないので読むときに3歳の子どもが破かないか少し心配だったけれど、大切そうに読んでいました。

    子どもはとても気に入ったらしく、何日か連続で「これ読んで〜」と持ってきていました。

  • 4冊セットの一つ、おかあさんとこども のみ図書館で借りてきました。
    折りたたまれたページを楽しんで開いてました。ぞうが好きなのでぞうのページで、ぞうかわいーねー、シャワシャワしてるねーと喜んでました。カンガルーを覚えたようです。

    2021.2.9 追記
    だれのうちかな を読みました。ねずみのうちかな、と言って違ったので、ねずみじゃなかったねーと言ってました。ちゃんと聞いていたことにびっくり。早くめくりたがり、最後まで楽しめました。

  • シリーズ4冊中『だれのうちかな』のみ読了。
    『ひとまねこざる』(おさるのジョージ)シリーズで知られるH.A.レイの絵本。
    様々な家や巣、駐車場などが各ページに描かれ、折り返しをめくると、そこの住人が現れる仕掛けになった絵本。色遣いがカラフルで楽しく、絵のタッチも可愛らしい。

  • ・パパのおさがり

  • 445
    3y1m

    ちぎれててあんまり
    何がいいのか?りおもあんまりぽかった

  • 読み手が捕捉したり想像したりする部分が多くて良いと思う。絵もかわいい絵本。

  • 軽くて持ち運びやすいのが良い。
    娘は自分でひらけるのが楽しい様子だったが、私はなんとなく文章が馴染めなかった。

  • ほっとする温かい絵と、見開きのしかけが楽しい絵本。
    子どもたちが大好きで「読んで読んで」と何度もせがまれる。

  • 2歳くらいから楽しめる絵本。
    こどもっぽすぎない、素朴な絵もカワイイです。

全30件中 1 - 10件を表示

H.A.レイの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
酒井 駒子
ヘレン・ディーン...
マーシャ=ブラウ...
有効な右矢印 無効な右矢印

じぶんでひらく絵本 〈全4冊〉を本棚に登録しているひと

ツイートする
×