妖魅変成夜話 (2)

著者 :
  • 平凡社
3.28
  • (3)
  • (15)
  • (49)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 127
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・マンガ (198ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784582287530

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 2018.8.18市立図書館
    李成譚&龍玉将軍の凸凹コンビに強力双子孺子、ひとなつこい白狐、けなげな娘の幽霊とへんてこなとりまきたちの妖怪退治。妖怪たちも少しずつパワーアップというかスケールアップしていて、龍玉の正体が気になる承部。美しくお色気たっぷりでも品があるのにズッコケもある岡野ワールドを堪能するのみ。

  • 熱を出した午後、読んでいるうちに気持ち良く眠ってしまいました。ゆるゆるセクシー系妖怪漫画。

  • 双子が前作よりも目立っているような。伏線がちらほらと。

  • きゃは〜龍様萌え〜(>_<)

  • 美形将軍とその部下の仙妖退治(ちと違うか)第二弾。
    龍将軍の過去のご乱行が発覚。(笑)
    水竜族の熱血野郎に求愛されるも軽くあしらう将軍が素敵です。

  • これは中国のお話しです。
    玄武帝の時代に官吏となった李成澤は、ある特殊なというのか人間でないものに好かれてしまうという特異体質(笑)
    彼の上司は龍将軍。
    そして、彼等の使命とは、各地で起こる超常現象を調査に記録することなのだ。

    人使いの荒い謎の龍将軍と、何処かとぼけた李の掛け合いが面白い(笑)
    もちろん、人でないものも出てくるのである。
    それのキャラクターがまたイイ味を出しているのである。

    一話完結方式なので、読み易い構成になっている。

全6件中 1 - 6件を表示

岡野玲子の作品

ツイートする