美顔礼讃―両生爬虫類顔づくし

著者 :
  • 平凡社
4.29
  • (4)
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 12
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (89ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784582529487

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 爬虫類・両生類の顔をテーマにした写真集。
    この人の写真は楽しい。愛なんだろうか。

  • 高校生の頃、学校の図書室に置いてあったこの本を手にしたことがきっかけで爬虫類に惚れました。
    今見ても凄い迫力と愛らしさです。

  • Qに腹を立て、「家出して生活費を全部遣い込んでやる!」と夜中に青山ブックセンターでヤケ買いした写真集。カエル&トカゲ系だけだと嬉しいのに、ヘビも入ってるんだよなぁ…ヤダなぁ……とか思ってたら、ヘビ系は意外ときれいで、カメ系の方がよっぽど怖かった(T_T) アカメアマガエルが超可愛い。ちなみに生活費は全く遣い切れず、他に買ったのは『パンダコパンダ』のビデオだけだった。小心者。(1997年)

  • 爬虫類&両生類写真集。顔アップ好きの私としては大満足の一冊!

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

1962年東京生まれ。東海大学海洋学部水産学科卒業。淡水世界をフィールドとし、そこに生息する生き物とそれらを取り巻く環境の撮影をライフワークとする。1999年、和歌山に移住。写真集や図鑑、写真絵本などの創作活動を続けている。テレビ番組の制作・出演も多く、環境学習会、講演などの活動もしている。
主な著書に『大山椒魚』(ビブロス)『水のコレクション』(フレーベル館)『田んぼの生き物図鑑』(山と渓谷社)『新人諸君! 弱い雄の戦略に学べ!』(プレジデント社)

「2017年 『水のこと 水の国、わかやま。』 で使われていた紹介文から引用しています。」

内山りゅうの作品

ツイートする
×