異都憧憬 日本人のパリ (平凡社ライブラリー)

著者 :
  • 平凡社
3.20
  • (1)
  • (0)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 11
  • Amazon.co.jp ・本 (607ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784582763829

作品紹介・あらすじ

なぜパリでなければならなかったのか-。古くから"花の都"と謳われ外国人が憧れたパリ。そこに乗り込んだ作家・芸術家たちは、しかし孤独と乖離のなかで「憧れ」の感情を越え「自立」の模索に苦しんだ。荷風や光太郎、藤村、光晴らに見る近代日本人の"異文化理解"から解き明かされる"パリ神話"とは…。比較文化研究の醍醐味が全編に横溢し、ジャンルを越えて反響を呼んだ大著。

今橋映子の作品

異都憧憬 日本人のパリ (平凡社ライブラリー)を本棚に登録しているひと

ツイートする