火の神話学―ロウソクから核の火まで

著者 : 大塚信一
  • 平凡社 (2011年10月発売)
3.75
  • (0)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :29
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (268ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784582835427

作品紹介

人間にとって、火とは何か。神話学・民俗学・芸術などの諸領域を自在に横断し、火の意味のラディカルな考察へ。身辺からイロリやカマドが消え、火の姿を忘れつつある現代文明を問い直す挑戦的論考。

火の神話学―ロウソクから核の火までの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • なかなか読み応えがあり、かつ読みやすかった。

全2件中 1 - 2件を表示

大塚信一の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ジャレド・ダイア...
中沢 新一
冲方 丁
三浦 しをん
ジェイコブ ソー...
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする