コリアの不思議世界―朝鮮文化史27話 (平凡社新書)

著者 :
  • 平凡社
4.00
  • (1)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 17
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (238ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784582851960

作品紹介・あらすじ

たとえば風水思想。日本流の"インテリア風水"からイメージしたら大間違い。コリアの風水は天下国家を設計する気宇壮大な思想なのだ。心身の文化にかかわる多彩な「道」や「術」、風土や地形に刻み込まれた伝奇的世界のヴィジョン、しかもそれらの多くがいまも息づいている…。知っていそうで意外と知らない魅惑のコリア。朝鮮半島文化史の不思議ワールドを散歩する。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • [ 内容 ]
    たとえば風水思想。
    日本流の“インテリア風水”からイメージしたら大間違い。
    コリアの風水は天下国家を設計する気宇壮大な思想なのだ。
    心身の文化にかかわる多彩な「道」や「術」、風土や地形に刻み込まれた伝奇的世界のヴィジョン、しかもそれらの多くがいまも息づいている…。
    知っていそうで意外と知らない魅惑のコリア。
    朝鮮半島文化史の不思議ワールドを散歩する。

    [ 目次 ]
    コリアンユートピアの系譜
    白衣の禁
    北の風水
    太極旗
    蒼穹を飛翔せしもの
    「雄々しい」女性たち
    ウマ駆けるコリア
    「孝」の行方
    巫堂の呪術
    「大盗」の系譜〔ほか〕

    [ POP ]


    [ おすすめ度 ]

    ☆☆☆☆☆☆☆ おすすめ度
    ☆☆☆☆☆☆☆ 文章
    ☆☆☆☆☆☆☆ ストーリー
    ☆☆☆☆☆☆☆ メッセージ性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 冒険性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 読後の個人的な満足度
    共感度(空振り三振・一部・参った!)
    読書の速度(時間がかかった・普通・一気に読んだ)

    [ 関連図書 ]


    [ 参考となる書評 ]

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

1955年奈良県生まれ。現在、大阪市立大学大学院教授。朝鮮古典文学・伝統文化論。著書に『韓国の風水師たち』(人文書院、1994)『朝鮮の物語』(大修館書店、1998)『コリアの不思議世界』(平凡社新書、2003)『韓国の古典小説』(共著、ぺりかん社)など。訳書に『中国古典文学と朝鮮』(共訳、研文出版、1999)『青邱野談』(平凡社東洋文庫、2000)、『洪吉童伝』(同、2010)など。

「2017年 『韓国映画100年史』 で使われていた紹介文から引用しています。」

野崎充彦の作品

コリアの不思議世界―朝鮮文化史27話 (平凡社新書)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×