一条ゆかり『有閑倶楽部』を旅する (別冊太陽 太陽の地図帖)

制作 : 太陽の地図帖編集部 
  • 平凡社
4.75
  • (6)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 60
感想 : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (95ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784582945881

作品紹介・あらすじ

「太陽の地図帖」シリーズの最新刊は待望の『有閑倶楽部』特集!
巨匠・一条ゆかりの代表作にして日本漫画史上に輝く
大ヒット作品の背景には、豊穣な日本文化が描かれている。
美術、民俗学、建築などの専門家による徹底解説により、
作品の新たな魅力にスポットを当てる。
名作「幽霊なんかこわくないの巻」で描かれた
著者の故郷・岡山県の蛇様伝説のゆかりの地を訪ねるルポを敢行のほか、
商業誌デビュー50周年を迎える著者へのロングインタビューも掲載。
愛読者のジェーン・スー、ヤマザキマリ、瀧波ユカリが
尽きせぬ作品の愛を語るエッセイも。

【目次】
『有閑倶楽部』イラストギャラリー 作者が語る!  創画秘話つき
巻頭エッセイ ジェーン・スー 「文化資本」をさずけてくれた
誰をも魅了してやまない『有閑倶楽部』という輝き
『有閑倶楽部』主要登場人物図鑑
●登場人物で旅する『有閑倶楽部』
Chapter 1 剣菱悠理と剣菱家
霊感/富の象徴「財閥」/万作の黄金の茶室
Chapter 2 白鹿野梨子
日本画「雪月花」
Chapter 3 黄桜可憐
玉の輿と松/丑の刻参りと鬼子母神
Chapter 4 菊正宗清四郎
少林寺の武術/茶碗の最高峰「曜変天目」
Chapter 5 松竹梅魅録と時宗
警視総監と警視庁本部庁舎/錦鯉と皇居のお濠
Chapter 6 美童グランマニエ
恋焦がれて「生霊」に

旅ルポ 物語の舞台を訪ねて一条ゆかりの故郷・岡山へ 蛇信仰が伝わる瀬戸内の島々をゆく…… 34 取材・撮影=畑中章宏
「聖プレジデント学園」案内
辛酸なめ子がいく 東京のお嬢さま学校 探訪記 in 学習院女子中・高等科
●一条ゆかりロングインタビュー
文=ヤマダトモコ

コラム
1:ネーミングはお酒から…… 18
2:『有閑倶楽部』の洋館デザインを推理する 文=米山勇…… 46
3:鳩の血のように鮮烈な最高級ルビー 文=本間恵子…… 48
4:スウェーデン大使館に行こう!  文=鈴木伸子…… 66
5:19 8 0 年代ファッション 文=西山栄子…… 67
6:人形と怪奇譚 文=畑中章宏…… 68
7:東山魁夷と「二つの月」 文=山本聡美…… 74
8:『有閑倶楽部』を彩る華やかな「お菓子」 
  文=鈴木伸子…… 76
一条ゆかり 略年譜…… 88
一条ゆかり 発表作品初出誌&単行本データ…… 90
『有閑倶楽部』全エピソード一覧…… 94

愛読者エッセイ
容赦ない大人の漫画 ヤマザキマリ…… 29
「一条の」光 瀧波ユカリ…… 49
など

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 思春期にこのマンガに出会えて、多種多様な分野・文化に興味が湧きました。青春のバイブル?保存版ですね。

  • 図書館でフラフラしていたら、この本発見!
    有閑倶楽部は、幼い頃に一番読んだ漫画かもしれない。
    何度も何度も読んだなー。
    この本では、6人全員の紹介、6人それぞれに関係した土地や文化の紹介がされており、有閑倶楽部好きにはたまらない構成だと思う。

    読み直したくなった!
    たしか。。押入れの奥にあったなー。。でも、出すの面倒くさい。。。

    ちなみに、怖いけど、怖いものシリーズが好きでした。
    当時は怖すぎて、夢に見てしまったりしたけど(笑)

  • 有閑倶楽部、大好き

  • りぼんで読んでたけど、ちゃんと読み直したい。
    やっぱりかっこいいなあ 
    怖い話が多かったのか

  • 「有閑倶楽部」に登場する洋館や日本画などマンガと照らし検証するおもしろ企画。小学生のころ一条マンガで知ったスペシャルなアイテム、情報は数しれず!たまらんなぁ!

全5件中 1 - 5件を表示
ツイートする
×