記号と夢想―演劇と祝祭についての考察 (叢書・ウニベルシタス)

  • 法政大学出版局
5.00
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 4
レビュー : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (379ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784588003011

作品紹介・あらすじ

人間の生の自己演劇化の場として祝祭を位置づけ,アルトー,フロイト,バタイユ等を検証・援用しつつ,悲劇—祝祭—演劇の連結を主題とする現代祝祭論を展開する。

佐藤実枝の作品

記号と夢想―演劇と祝祭についての考察 (叢書・ウニベルシタス)を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
ツイートする
×