歴史のなかの消費者: 日本における消費と暮らし 1850-2000

制作 : ペネロピ フランクス  ジャネット ハンター  Penelope Francks  Janet Hunter  中村 尚史  谷本 雅之 
  • 法政大学出版局
4.00
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 22
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (367ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784588327070

作品紹介・あらすじ

急速な産業化と近代化は、自給でまかなっていた日本人の生活にどのような影響を与えたのか。明治維新前夜から現代までの着物や砂糖、医薬品、炊飯器といった財の消費と、鉄道や郵便、通販、レジャーなどのサービスの消費に着目し、それにともなう変化を考察する。4か国の歴史家による国際的な共同研究の成果。より快適で豊かな暮らしを求めた人々の歴史とは。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 消費生活に着目して日本近代社会を研究した論文集。炊飯器、砂糖、郵便の章が興味深かった。供給中心の研究が多かったらしく、消費社会の研究は日本では少ないとのことだけど、門外漢からすれば消費の話のほうが身近なネタとして興味が湧いてくるところもあり、研究書ながら楽しく読めた

  • 図書新聞2018811掲載

全2件中 1 - 2件を表示
ツイートする