少年探偵江戸川乱歩全集〈42〉蜘蛛男

著者 :
制作 : 柳瀬 茂 
  • ポプラ社
3.75
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 29
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (288ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784591001516

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • (1999.12.12読了)(1999.09.10購入)
    (「BOOK」データベースより)
    美術商・稲垣平造と名のる毒蜘蛛のような怪紳士の正体は?女事務員募集の3行案内にひかれて稲垣のもとを訪れた里見芳枝は、その日から消息を絶った!稲垣のために殺された芳枝の死体は胴・足とバラバラに石膏細工の中にとじこめられてしまった!芳枝と瓜二つの姉・絹枝も稲垣の毒手にかかり、江の島の水族館の水槽内にその死体は浮かべられた!「青ひげ」このおそるべき凶悪犯人の目的は何?不敵な挑戦状を受けて颯爽と立ちあがったのは義足の犯罪学者・畔柳友助博士とその助手・野崎三郎青年であった!

    ☆江戸川乱歩さんの本(既読)
    「少年探偵26 二十面相の呪い」江戸川乱歩著、ポプラ社、1970.10.20
    「少年探偵27 黄金仮面」江戸川乱歩著、ポプラ社、1970.08.
    「少年探偵30 大暗室」江戸川乱歩著、ポプラ社、1970.10.
    「少年探偵33 黒い魔女」江戸川乱歩著、ポプラ社、1970.11.
    「少年探偵38 白い羽根の謎」江戸川乱歩著、ポプラ社、1972.05.05
    「少年探偵44 人間豹」江戸川乱歩著、ポプラ社、1973.11.
    「少年探偵45 時計塔の秘密」江戸川乱歩著、ポプラ社、1970.08.
    「少年探偵46 三角館の恐怖」江戸川乱歩著、ポプラ社、1973.11.15

  • 1958年発表

  • (メモ:中等部1年のときに読了。)

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

1894‐1965。明治27年10月21日三重県に生まれる。早稲田大学で経済学を学びながらポーやドイルを読む。様々な職業を経験した後、大正12年、雑誌「新青年」に「二銭銅貨」でデビュー。昭和22年、探偵作家クラブ結成、初代会長に就任。昭和29年、乱歩賞を制定。昭和32年から雑誌「宝石」の編集に携わる。昭和38年、日本推理作家協会が認可され理事長に就任。昭和40年7月28日死去

「2018年 『人間豹』 で使われていた紹介文から引用しています。」

江戸川乱歩の作品

ツイートする