赤神と黒神 (むかしむかし絵本 28)

著者 :
制作 : 丸木 位里 
  • ポプラ社
3.71
  • (4)
  • (6)
  • (6)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 45
レビュー : 14
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784591004012

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • くもんEⅠ、 F推薦図書

  • 陸奥の国の、神様たちのお話。恋と戦いのお話。
    2016/1/9

  • まつたにみよこさんの文章がたいへん美しかった。

  • 京都女子大学図書館での請求番号は[909.3/Ma73]です。

    東北地方の二人の男神、赤神と黒神が女神をめぐる物語。地形や気候が神様のキャラクターになっていて、とってもスケールが大きいです。三角関係の恋愛模様は等身大ですよ!

  • 女神をめぐって、赤神、黒神の壮絶な戦い、絵が壮絶!

  • 十和田湖の女神と男鹿半島の赤神、無骨な黒神の話

  • 壮大な三角関係と土地の関係

  • 2013年1月19日

  • 赤神と黒神が女神さまを巡って戦う。

    戦いには黒神が勝ったのだけど

    女神様は赤神のもとへ。。。

  • 「2人の男神、赤神と黒神の女神をめぐる恋愛バトル物語」と小学生に説明すると、グッと集中してくれます。
    東北地方の神様達のお話しで、地形や気候が神様のキャラクターになっていて、とってもスケールが大きい。しかし、三角関係の恋愛模様は等身大。
    結末もとっても東北らしい気がしています。

全14件中 1 - 10件を表示

松谷みよ子の作品

ツイートする