はりきりダレルは新入生―マロリータワーズ学園シリーズ (ポプラ社文庫)

  • ポプラ社
3.93
  • (5)
  • (3)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 33
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (218ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784591024232

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  •  こんな激情的な癇癪持ちの女の子が主人公な小説なんて、この本のほかに読んだことがない気がする。

     登場人物のそれぞれに短所が強く打ち出されていて、そこから脱却するエピソードがちゃんと描かれていて、美しい。
     特にメリールウだ。最初は単なる脇役かと思いきや、その臆病さに関する描写が増えてきて、それゆえに主人公ダレルと行き違う場面があり、それでもダレルのために必死の行動を取る。そうまでしたのに自分はダレルの一番の友人ではないことに気付き、しかし、それさえも受け容れる強さを手に入れた。

  • 寄宿学校の入学のわくわく感、良いなぁ。
    私もこーいうとこか、もしくはホグワーツに行きたかったと、今でも後悔の念?が。

  • 小学校高学年から中学生にかけて読んだシリーズ。

    おちゃめなふたごやおてんばエリザベスと違って、行きたい学校に入学という事で、初めからワクワクする展開でした。

    全寮制の女子校、憧れました。

  • おちゃめなふたご同様のイギリス寮制学校の物語。
    これも大好き。

全4件中 1 - 4件を表示

エニド・ブライトンの作品

ツイートする
×