湯川秀樹 (ポプラ社文庫―伝記文庫)

著者 : 二反長半
  • ポプラ社 (1994年3月発売)
3.20
  • (0)
  • (1)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
  • 20人登録
  • 3レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (174ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784591037447

湯川秀樹 (ポプラ社文庫―伝記文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 私も湯川秀樹のように、何でも熱心にやる子になりたいです。

  • 2008.12.23買取

  • 最初に読んだ時の記憶は全く残っていない。高校くらいのときに再読して、こんな環境で育ったんだ、とか。巻末に中間子論の簡単な説明(よくあるキャッチボールのやつ)があって、なるほどと思った記憶がある。大学に来てびっくりしたのは、物理学科でも朝永振一郎を知らない人がいる(あるいは知ってても読めない)こともさることながら、他学部の人で、それよりも有名であろう湯川秀樹を知らない人がいたことだ。まあ1回生ときの話だけど。これじゃあ原子核の中には陽子と中性子と言うものがあってですなあと説明してもなんの興味も抱いてもらえなそうだ。(2011.2.6)

全3件中 1 - 3件を表示

湯川秀樹 (ポプラ社文庫―伝記文庫)のその他の作品

二反長半の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

湯川秀樹 (ポプラ社文庫―伝記文庫)はこんな本です

ツイートする