かいけつゾロリつかまる! ! (15) (かいけつゾロリシリーズ ポプラ社の新・小さな童話)

著者 :
  • ポプラ社
3.96
  • (60)
  • (32)
  • (47)
  • (5)
  • (3)
本棚登録 : 1025
感想 : 33
  • Amazon.co.jp ・本 (85ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784591044001

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • どうぶつけいさつかんのしゃちょうが、「このろうやは、だれもぬけだしたことがないぞ」と、いっていたから、ぞろりがだつごくするまで、すごくはらはらした。

  • 学校でかいけつゾロリの本を見つけて読んでみると、おもしろかったので、この本をかいました。とっても人気があっておもしろいので見てください

  • キエルンガーZって言う名前が面白かった

  • ゾロリが脱獄したのがすごい‼️

  • 僕は、原 ゆたかさんの本のシリーズが好きです。

  • 6:2

  • ゾロリはあたまがいいからすき。わるいことをするとつかまるから、やさしくしなきゃいけないなと思った。

  • 息子6歳8ヵ月
    息子が喜びそうな本を図書館から借りてきて読み聞かせ…最近は息子がほとんど一人で読むようになってきて、母はサミシイ。


    〈親〉
    絵が好き
    内容が好き ◯

    〈子〉
    何度も読む(お気に入り)◯
    ちょうど良いボリューム ◯
    その他◯

  • 捕まって、牢屋の中で鉄格子をピカピカに磨いてるところがよかった。キエルンガーがゾロリの鼻を光線で消しちゃったところが面白かった。

  • ゾロリがおしっこチビルがいいがおもしろかった

全33件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

児童文学作家、イラストレーター。1953年熊本県生まれ。1974年KFSコンテスト・講談社児童図書部門受賞。主な作品に、『ちいさなもり』『プカプカチョコレー島』シリーズ、『よわむしおばけ』シリーズ、『ほうれんそうマン』シリーズ、『かいけつゾロリ』シリーズ、『ザックのふしぎたいけんノート』シリーズ、『にんじゃざむらいガムチョコバナナ』シリーズなどがある。

「2021年 『第88回(2021年度) NHK全国学校音楽コンクール課題曲 小学校 同声二部合唱 好奇心のとびら』 で使われていた紹介文から引用しています。」

原ゆたかの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×