かいけつゾロリのきょうふのカーレース (21) (かいけつゾロリシリーズ ポプラ社の新・小さな童話)

著者 :
  • ポプラ社
4.16
  • (67)
  • (27)
  • (36)
  • (3)
  • (1)
本棚登録 : 848
感想 : 26
  • Amazon.co.jp ・本 (95ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784591054338

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 6:2

  • カーレースがテーマということで、5歳男子・2歳男子両方とも読みたい!攻撃。もちろん2歳男子は内容は理解できてないけど。ミニ四駆世代の親としては懐かしい感じの展開でした。

  • おもちゃ屋のパルが、ゾロリの車をいろいろな道具で改造できたところがすごかった。

  • ゾロリ必ず毎週借りてる(笑)
    ガリガリ君を食べながらゾロリは2時間舐めるのかって笑ってました。

  • 4-591-05433-0 95+4p 2006.4.? 40刷

  • 小学生に人気があるのがよく分かる。
    小学生が喜びそうな小ネタがたくさんもりこんである。
    本に馴染むための導入としていいですね。
    自分で読むのはもういいや。

  • あたりぼうは、2時間こんきよくしゃぶりつづけていると、あたりというもじがうかび上がってくるところが、おもしろかったです。

  • お金がないけど、持ってる道具をうまく使ってレースに勝った。希望の星だ!

  • [墨田区図書館]

    「かいけつゾロリ」シリーズの第21巻。
    またまた出てきました、ブルル社長!マジこの社長、イケてるわ~(笑)にしても、悪党のくせに?しかけがあるとはいえ、前回同様今回も全商品にアタリを仕込んであるあたり、ある種正直もん?なのかしら???

    そしてそんなカラクリを何の意図もなくスルリと抜けてアタリを出してくるあたり、ゾロリ軍団もしっかりツイてるわ~。

  • ヒキョウが、面白い

全26件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

児童文学作家、イラストレーター。1953年熊本県生まれ。1974年KFSコンテスト・講談社児童図書部門受賞。主な作品に、『ちいさなもり』『プカプカチョコレー島』シリーズ、『よわむしおばけ』シリーズ、『ほうれんそうマン』シリーズ、『かいけつゾロリ』シリーズ、『ザックのふしぎたいけんノート』シリーズ、『にんじゃざむらいガムチョコバナナ』シリーズなどがある。

「2021年 『第88回(2021年度) NHK全国学校音楽コンクール課題曲 小学校 同声二部合唱 好奇心のとびら』 で使われていた紹介文から引用しています。」

原ゆたかの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×