にいちゃん、ぼく反省しきれません。 (青春と文学)

著者 :
  • ポプラ社
3.67
  • (4)
  • (1)
  • (6)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 29
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (191ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784591055830

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • お父さんがステキ。
    結構ツボでした。
    いい時代だなー

  • エロスだったな。一部。

  • こんな 兄弟たちを 息子にしたい。

  • 昭和の時代の2人の兄弟を中心とした家族のお話が描かれています。
    些細なことは気にしない大らかな子育てがそこにあります。
    楽しい子育てのヒントがここにあるように思います。この本を読んで笑うと、気持ちがとても軽くなります。

    http://yaplog.jp/familys_dream/archive/114

全4件中 1 - 4件を表示

柚木真理の作品

ツイートする