ウーフはなんにもなれないか? (カラー版創作えばなし (1))

著者 :
  • ポプラ社
3.33
  • (1)
  • (0)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 16
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (60ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784591062951

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ぼけっとしたウーフがかわいいわ

  • 8093-00304-7764

  • 自分がこれからどうなるのかいろいろと考えるウーフの様子がほほえましいです。

  • 神沢さんの終わりの言葉が印象に残りました。
    「…だが、レモンの種子かザボンの種子か、はたまた大根か人参か、分かりもしないものをこうと決め付けて、促成栽培しようとする薄気味悪い世の中に…」
    *小学校低学年向き

全4件中 1 - 4件を表示

プロフィール

1924年福岡県生まれ。文化学院文学部卒業。詩人・児童文学者。少女時代を樺太(今のサハリン)ですごす。日本児童文学者協会賞、日本童謡賞、路傍の石文学賞、モービル児童文化大賞などを受賞多数。作品に『くまの子ウーフ』(ポプラ社)『ふらいぱんじいさん』(あかね書房)『はけたよはけたよ』『あひるのバーバちゃん』(以上、偕成社)『たまごのあかちゃん』(福音館書店)など作品多数。

神沢利子の作品

ツイートする