くじらいぬ (ママとパパとわたしの本)

  • ポプラ社 (2000年4月発売)
4.08
  • (6)
  • (1)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
  • 35人登録
  • 5レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (61ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784591064306

くじらいぬ (ママとパパとわたしの本)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 子どもが低学年の時、読み聞かせで読んで、高学年の時にもう一回読んでと言われた本。
    すっごく、暖かい気持ちになれます。

  • 2011年7月8日

  • でっかいくじら犬
    学校についてきていっしょに泥んこ遊びしたり
    給食食べたり
    海に行ったりします
    毎日たのしそう

    プール代が・・
    とか
    給食費・・
    とか考えちゃうのはよくないな^^;

  • こんな犬いたらいやだなー

  • ぼくんちの犬は、くじらのように大きな「くじらいぬ」。こんな犬がいたらいいなあ……と、こどもの想像がグーンと広がる幼年童話。

全5件中 1 - 5件を表示

あきやまただしの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
あいはら ひろゆ...
長谷川 義史
エリック カール
長谷川 義史
有効な右矢印 無効な右矢印

くじらいぬ (ママとパパとわたしの本)はこんな本です

ツイートする