タテゴトアザラシのおやこ (親と子の写真絵本 1)

著者 :
  • ポプラ社
3.56
  • (3)
  • (4)
  • (8)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 76
感想 : 9
  • Amazon.co.jp ・本 (28ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784591066522

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 4歳1ヶ月 幼稚園
    クラスの貸し出し図書で選んできた絵本。なかなか渋い絵本選んできたなーと思いつつ、海にいる生き物も好きなのでそれで借りてきたんだろうなーと思って読んであげた。
    今まで知らなかったアザラシの生態が書かれていて、2週間で親離れすることが息子には衝撃だったらしく、何でママとすぐ離れるのか繰り返し聞いてきた。
    不安になったようで、しばらく「ボクはずっとママといるよー」と言っていた。可愛い。自分に置き換えて想像できるようになったのも成長だなーと感じた。

  • どうぶつのあかちゃんの単元で読み聞かせ。2週間で母と離れるタテゴトアザラシの赤ちゃん。その間に母が教えることとは…?

  • デザイン/佐々木多利爾

  • 赤ちゃんがとてもかわいらしいです。
    それにしてもなんて早く親離れするんだろうって思いました。

  • 2週間の子育て期間。
    写真絵本。

    あとがきの、愛嬌のよさそうな赤ちゃんを選んで撮影、というのにちょっと笑った。
    やっぱり見てててかわいい、かわいくないはあるんだ。

  • かわいいアザラシの親子の写真集です。

    たまたまNHKでアザラシの特集をやっていたので、それと合わせてみることができました。

    どちらかというと映像の方がいいのかな~。

    こどもよりも、親の方が写真に癒されながら見ていました。

  • 読み聞かせに使用。
    写真が多く、時間をかけてゆっくり読んだ。
    内容もストーリーがあり、まとまっていて、よい。

  • 0911『自然とかがくの絵本総解説』より

全9件中 1 - 9件を表示

結城モイラの作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×