いちばんすてきなプレゼント (ポプラせかいの絵本)

  • ポプラ社
4.25
  • (1)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 17
感想 : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (28ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784591068199

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • おばあちゃん優しい。花屋の計らい素敵。

  • 大好きなおばあちゃんへの気持ちが詰まった絵本。ちょっと背伸びしたい理由が、おばあちゃんのお見舞い、というところがとても素敵です。
    病院までのどきどき感やうまくいかなくてがっかりした気持ち、それをちゃんと分かってくれたおばあちゃん。
    劇的な起承転結はないけれど、登場人物の心情をしっかり表現した絵本。

  • 8才のロージーちゃんはおばあちゃんのお見舞いにいきたいのですが10才以下の子供は病院に入れません。どうしてもお見舞いに行きたいロージーちゃんはある行動に出るのです。心やさしいロージーちゃんとおばあちゃんの心あたたまるお話。

  • 大好きなおばあちゃんのために花を直接届けてあげたかった女の子。10歳以下の子どもは病室にいけないということを知り、変装(?)して行こうとしますが・・・
    おばあちゃんを思う子どもの気もちがとってもあったかい絵本です。

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

ホリー・ケラー ホリー ケラー絵本作家。ニューヨーク市生まれ。コロンビア大学歴史学修士課程修了。パーソンズ美術大学で絵を学ぶ。翻訳された作品に『たすけて!』(光村教育図書)、絵を担当した翻訳作品に『あっ!ゆきだ』、『たべることは つながること』(以上、小社刊)など。アメリカ合衆国コネチカット州在住。

「2009年 『きいてみよう しんぞうの おと』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ホリー・ケラーの作品

ツイートする
×