地獄堂霊界通信〈2〉ワルガキin恐怖の花園 (ミステリー&ホラー文学館)

著者 :
制作 : 前嶋 昭人 
  • ポプラ社
3.66
  • (7)
  • (9)
  • (19)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :60
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (183ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784591068724

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 4編の短編で構成された話。
    地獄堂っぽくないといえばないけど、それを抜きにしてほのぼのしたり、しんみりしたり。
    そういう意味では、地獄堂っぽい話でしたー。

    この本は結構好き。

  • 題名に『花』が付く通り、花に関するお話ばかり。
    心温まるお話から、大人向けと思うものまで。
    3人がそれぞれ活躍してました。

    しかし想像するだに怖いのは『椿』ですね。
    そう見るのも怖ければ、それが聴こえてくるのも怖い。
    むしろ落ちるのも見たくない!
    が、やっちゃった人は結構頭が回るな…と。
    ぼんぼんなわりに~と思ったのですが、そういう人こそ
    保身に走るのが上手ですよね、結構。

    でもやっぱり嬉しくなるのは、最初の話、です。
    大人になってもいつまでだって、心の支えがそばに存在するのは
    とても嬉しくてありがたいものです。

全2件中 1 - 2件を表示

香月日輪の作品

地獄堂霊界通信〈2〉ワルガキin恐怖の花園 (ミステリー&ホラー文学館)はこんな本です

ツイートする